本文へ移動

会社案内

会社概要

会社名
岡田製罐工業株式会社
所在地
〒496-0924 愛知県愛西市善太新田町十割下25番地
電話番号
0567-31-3511
FAX番号0567-31-3622
代表者
代表取締役 神谷 智弘
創業
昭和30年10月
株式設立
昭和47年7月
資本金
2880万円
営業目的
  • 厚生労働省第一種圧力容器・プラント設計・製作・販売
  • 科学機械の設計・製作・販売(真空装置)
  • 産業機械の設計・製作・販売(省力化・省人化設備)
取引銀行
りそな銀行・百五銀行
岡田製罐工業株式会社 社屋
岡田製罐工業株式会社 工場外観

沿革

1955年
初代社長の岡田勝により名古屋市熱田区にて岡田製罐工業所を創立
ステンレス鋼のアルゴン溶接採用による食品機械、染色機械の製造開始
1960年
有限会社岡田製罐工業所を設立
1961年
事務所拡張のため愛知県海部郡(現在地)に工場を建設し移転
1963年
厚生労働省第一種圧力容器製造認可(愛基 認可番号第58・59・69号)
1965年
自動車産業設備の製造開始
1968年
組織変更し岡田製罐工業株式会社を設立
新資本金:800万円
1970年
真空装置機械の製造開始
1972年
初代社長の岡田勝 死去により、岡田静夫が社長就任
1974年
建設業許可 機械器具設置業 般49-13531号 取得
1980年
第二製罐工場を竣工
大型装置製作に着手
1981年
複合回転式攪拌機の特許を取得(NO.1258837号)
1983年
マニプレーター型半自動溶接システムの完成
1988年
シャーリング導入
1989年
自動ベンリングロールを導入
1990年
増資 新資本金:2880万円
1991年
機械工場を竣工
門型マシニングセンター導入
2005年
ラジアルボール盤導入
2007年
プレスブレーキ導入
2016年
岡田 静夫 会長に就任
神谷 智弘 社長に就任
2017年
ラジアルボール盤導入

資格保有者

特別ボイラー溶接士 2名
普通ボイラー溶接士免許証 6名
ボイラー整備士 2名
JWES溶接基本級 TN-F 1名

製造認可

  • 厚生労働省第一種圧力容器製造認可工場(愛基 第58・59・69号)P-1、P-8、P1+P8、クラッド、ハステロイ、その他
  • 機械器具設備工事業
  • 愛知県知事許可(般ー49)第13531号

交通アクセス

〒496-0924 愛知県愛西市善太新田町十割下25番地
TEL:0567-31-3511
FAX:0567-31-3622

  • バスでお越しの場合
    富吉駅経由(愛西市巡回バス)「福音自由教会」から徒歩4分
  • 電車でお越しの場合
    近鉄名古屋線「佐古木駅」から徒歩11分
TOPへ戻る